FC2ブログ

2019.07.03

群大教育学部オープンキャンパス

群大教育学部オープンキャンパス
が7月15日(月)に開催されます。
今年の専攻別プログラムは私の担当で・・・

「ショパンー調性で彩る光と影」

と言うタイトルで講義をしますが、
学生たちが弾くショパンでキラキラ体験を
してもらおうという内容です。

14:10〜F棟  Fー220です
詳しくはホームページ

2019】教育学部オープンキャンパスチラシ_convert_20190703153653


スポンサーサイト

2019.07.03

毎日ジメジメですね
最近マジメにイジメの話したり
次男が芝で素振りするから
芝が剥げてジメンが見えたりと
ジメジメする話ばかり・・・
そろそろ出かけるから戸ジメリには
気をつけないと・・・
庭のジメん話はこれくらいにして

昨日シューマンの分析する時に音源がなくて
シュマンって言っても、ほぼ
理解不能だったようで・・・
「すまん」てもう死語ですかね・・・
ちなみに中身がない肉まんも
そう言います。

混声合唱のための転調ありの「花」
をアップしました
これほど情景が浮かんでくる曲も
ないですね。

楽譜も近々販売開始です。

2019.06.27

11年前の「こころ」

楽譜のダウンロード販売を始めるにあたり
「こころ」の全バージョンアップが必要になったので
Altoバージョンをアップします。

録音は、少々難あり、また
後半ある事情があって、形が違いますが
ご容赦ください



ピアノ誰かわかりません・・・

最初に作曲したのが、このアルトバージョンなので、
独唱部分も転調せずに入ります。

楽譜の販売が始まったらまたお知らせします。

「薄紫の思い出ばかりはせんなくて
(どうしようもなくて)」

子どもたちの未来は色々考え巡らせますが、
もう自分の未来はあまり考える必要もなく、
時々過去の恥ずかしき行いの数々を
思い出しては、「こころ」がぎゅーっと
縮こまるばかり。

過去は変えることはできないから
どうしようもない。寅さんみたいに
同じ展開にならないように気をつけ
たいものです

2019.05.23

こいよ!

5月25日(日)12:30開演で
前橋市民音楽祭に群馬おきりこみ合唱団が
出演します。

スキャン 8

曲目は私が編曲した滝廉太郎「花」
と信長貴富さん作曲
「こいよ、ぼくらふたりの」ですが
「こいよ、ぼくらふたりの」では
「こいよー」「こいよー」と繰り返されます。

「こいよ!」は
「恋よ!」「来いよー」「濃いよ〜」「鯉よ!」
「故意よ・・・」「古井よ!」

どれなんでしょうか???
私が好きなのは「濃いよ〜」ですが・・・
ハイボールをわざと濃いのを作る
悪友に向けて・・・

入場無料です。ご都合のつく方は・・・
こいよー!

2019.05.23

こころ2019

今年も献体慰霊祭の日が近づいて来ました。
例年通り、萩原朔太郎作詩「こころ」
を歌います。

今年の「こころ」です。

昨年は実は録音に失敗したので
アップするのもためらわれましたが
今年はうまく録れていると思います。
ちょっとゆったりバージョンか・・・
振っているとそう感じないのですが・・・

リハで学生たちには話しましたが、
「こころ」は言葉のイントネーション通り
に作曲されていない私の最後の作品です。

ポップスは基本、先曲なのでイントネーション通りに
作られていません。とは言っても肝心なところ
はさすがに合っていることが多いです。

こちらの私の好きな松田聖子さんの
「水色の朝」
(自分の女々しさを暴露)は「朝が」「あさ⤴︎」と
歌われていて「水色の麻」になってしまいます。
ていうか一番の歌詞で合っているのは
「目覚めれば」しかありません(笑い)。

イントネーションに半分くらい沿うのが旋律としては
一番ベストなものができると思います。

その後、芸術歌曲を追求するために
イントネーション通りに作曲するようになり、
今に至ります。

旋律のために頭が解放されていた
あの頃には戻れない

 | HOME |  »

プロフィール

西田直嗣

Author:西田直嗣
いらっしゃいませ。西田直嗣のブログです。
詳細はこちら

最新記事
リンク
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールは下記へお願いします。 naporitanya@gmail.com
検索フォーム
ペンギン