2012.09.30

小学校の運動会

29日(土)の早朝、自転車で大学へ向かうと
体操服を着た小学生があちらこちに。
今日、前橋市は小学校の運動会でした

私の小学校は倉敷市立帯江小学校です。
人に話すと「帯江」が「怯え」と聞こえるらしく変な名前とよく
言われました。
校歌にの中に「六間川の水清く、清きは我らの心なり」という歌詞が出てきて
「間」を「軒」と思い込み、大きな川を想像していました。
「間」は畳の長い方くらいなので、大間違いです。

小学校の運動会を思い出そうとしても、いくつかしか
思い出せません。9月から町中に響いていた鼓笛の練習。
2年生の時の地区別リレーで優勝して子供ながらに
誇らしさと、秋の気持ちよい風を感じた事。
地区別リレーは地区ごとに学年男女一人ずつ選抜して
行う最後の演目です。
6年の地区別リレーでは、私がバトンゾ−ンを超えてしまい
失格になり、色々な人に責められました。失格の協議を
している先生たちの後ろ姿が目に焼き付いています。

その時の音楽の浜田先生。お元気でいらっしゃるでしょうか。
怖い先生だったけれど、先生が取り組まれた小学校の音楽活動、
どれも充実していて、私の予想もしなかった音楽人生の
一端を担っていると思います。毎朝学校中に響く
グリーグ「ペールギュント」の「朝」が1日の始まりを
特別な気分にさせてくれてくれました。
残念な事にもう「朝」も「鼓笛」もないようです。

音楽は「気分」を作ります。心の状態を作り出すのは
「気分」です。運動会で緊張するのは、運動会で使われる
曲が短調の曲が多いのも原因です。

前橋の小学生たちが楽しい、悔しい1日を過ごし
どんな音楽と触れ、眠りについたかと思う1日でした。

スポンサーサイト

2012.09.18

アジア音楽祭2012

アジア音楽祭2012
オーケストラコンサート《指揮者は作曲家3》

が2012年10月30日(火)19時開演 文京シビック大ホール
で開催され、私も出演します。

JFC2_convert_20120918060522.jpg

曲は 

ピアノと管弦楽のための「女の樹海」

で大学院生の時に作曲した作品で日本音楽コンクールにもこの曲で
応募し、3位でした。ちなみに演目最初の川島素晴さん(同じ松下功門下の後輩)
の作品は同じコンクールで2位でした。

当時、タイトルに「女の・・・」がつく平岩弓枝さんの小説を読みあさっていて、
触発されたように思います。内容的には芥川龍之介の「トロッコ」の影響が大きいです。
孤独と向き合いながら樹海を彷徨うように生きていた頃の
心象が描かれています。

本番で現代曲のオーケストラ作品を振るのは初めてです。
自分の楽譜ながら、なんて振りにくい曲。
音を聞きながら譜面を見ていてもすぐにどこにいっているか分からなくなります 
とにかく拍子感を完全に削除するスタイルだったのでずーっと便宜的な四分の四拍子
で書かれ、色んな楽器が色んな裏拍から登場し、キューの出しようがありません。

その後大学でオケの指揮をしている事や、樹海を毎年訪れている事が生かせられる
演奏にしたいです。

ソリストのピアノは1昨年「萩の舞」を弾いて頂いた西尾杏子さんです。
今週末合わせがあります。勉強勉強・・・・

チケットはご連絡くださればご優待させていただきます。
このブログのメールフォームから。
ご来場お待ちしています。


2012.09.11

どう?ぶどう!

妹の嫁ぎ先から今年もピオーネが送られてきました。

ブドウ2_convert_20120911075248

岡山の果物は、モモもぶどうも絶品です
これは単なる果物ではなく、作った人、送ってくれた人
発明(?)してくれた人の心が自然と感じられる自然と
人からの贈り物です。ピオーネはマスカットの剥きにくさ
巨峰の種のとりにくさが解消された、『つるん!プルン!」
の美味しいぶどうです。

今年の後期は「国内研究員」として東京藝術大学に通います。
この日は藝祭(学園祭)の準備中で上野を練り歩く恒例の神輿が
門を通ることが出来ず、「どうするんだよー」なんて声が
聞こえ、私もしばらく入る事ができませんでした。
まさか建築科の神輿じゃあないでしょうねえ・・・

ミコシ_convert_20120911075345

神輿は横浜に住んでいたころ町内会の祭りで何度か担いだ事
があります。端から見ていると町中まったく祭りを思わせるもの
はないし、まったく盛り上がっていないのに、そこだけ熱気ムンムン(死語?)
で異様な光景です。しかし担いでいるほうは大変です。ほんとに重い!
真剣にやらないと肩がえぐれてしまいます。周りの目など気にしている
余裕などありません。やはりその後の旨い酒を飲むためには体を使って
全力で取り組む事が必要なのでしょう。

倉敷の鶴形山の秋祭りで買ってもらったウルトラマンタロウの戦闘機と
うきうきした心もち、よく思い出されます。もううきうきすることも
ないですが、人にうきうきしてもらえるように頑張りたいです。


2012.09.03

つなぐ

9月下旬に全力で800m走るイベントがあるので
最近朝6時から早朝ランニングをしています 
500mくらいで呼吸ができなくなります
その途中、おなじみ上武道路の工事にさしかかりました。

ハシ_convert_20120904160209

ここの工事が始まる前、土手が二つ重なっているこんなところに
どうやって道を作るんだろうと思っていましたが、とうとう始まりました。
そりゃ橋をかけるに決まっていますが、REGOのようにはいきません。
よく作曲家の頭の中はどうなってるのかしらと言われますが、
ここに橋が出来る事に比べたら大して脳みそは使ってなさそうだし
かかる金額は0円。橋は◯億円です。

最近苦労したつなぎは、入学式でやる「マイスタージンガー」
つなぎって言うよりカットですが、カットしただけだとうまく
繋がらないので少し加工しました。10分が6分になります。
ごめんなさいワーグナーさん

「つなぎ」に似た言葉は「うなぎ」ですが、実家で生活してたころ
よく鰻丼が出て、幼少のころ「たらこ」と間違えてなかなかありつけなかった
話は以前しましたが、あの鰻は高いのを奮発してして食べさせてくれたのか
それとも・・・母に聞いてみたいと思います。好きなものが高いって
困りますね。シュークリームは安すぎて食べ過ぎます・・・

こちらは「おきりこみ合唱団」の学生委員長がくれたバジルの苗が
立派に育っています。

バジ_convert_20120904160338

Kちゃありがとう!で、こちらはバジルミネストローネ。

ミネ_convert_20120904160140

雑草から芝へのつなぎで作ったミニ畑が大活躍。こちらはとれたトウモロコシ。
もう芝の種は撒きましたが雑草がすごすぎてつなぎのあとD.C(ダ・カーポ)に
なりそうです。

もろ_convert_20120904160945

つなぎのつもりが本気になるこもよくありますが、受けて、渡すべきものを
渡せなくなったりするから事件がおきたりドラマができたりするんですよね。
ソナタも経過句が大事。ちなみに「お」を入れると「なおつぎ」になります。








 | HOME | 

プロフィール

西田直嗣

Author:西田直嗣
いらっしゃいませ。西田直嗣のブログです。
詳細はこちら

最新記事
公演スケジュール
5/14 「詩と音楽」
詩と音楽表_convert_20160412061754
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ペンギン