2016.09.12

「むくげ」の再生

横浜の天理ビルの24階にある「北海道」という
郷土料理の店でバイトをしていたとき、
活毛ガニの料理・・・といっても
足は湯どおしするだけの刺身。胴体は塩水で
茹でて、蟹味噌といっしょに出すという料理スキル
は殆どいらない料理を出していました。

蟹は足をすべてハサミで切らなければなりません。
1度だけ、もがく蟹に手の指を挟まれて生まれて
初めて「ギャア!」(生まれたときはオギャア
か・・・覚えていないが)と叫びました。

その時、料理長に蟹もやっぱ痛いんですかねえ・・
とまじめに質問しましたが、「そりゃ痛いよ」
と答えが返ってきました。少なからず胸が痛くなり
ました

調べてみると、甲殻類、昆虫類は痛覚がないそう
です。でも、だから釣りが苦手です・・・。

先日駐車場に張り出してきた「ムクゲ」を移動させた
ところ、青々と茂っていた葉がすべて枯れてしまい
ました。木は休眠期に移動したり切ったりしてやら
ないといけない事は分かっていたのですが・・・。

きれいな花を咲かせていた「ムクゲ」を死なせて
しまう結果になり意気消沈していましたが、
1週間ほどすると、花が1輪咲いていました!!
IMG_5759_convert_20160912153617.jpg
左奥は違う種類の「ムクゲ」です。

そしてしばらくすると葉も!
IMG_5773_convert_20160912153719.jpg

再生すると信じて数日間バケツで水やりをした
かいがありました。そんなこと言ってたら草むしり
もできなくなりますが、自分の都合で生きている
ものを切ったり掘り起こしたり食べたりするのが
人間ですが、自分を豊かにしてくれているもの
くらい、枯らせないようよう大事にしたいもので

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

西田直嗣

Author:西田直嗣
いらっしゃいませ。西田直嗣のブログです。
詳細はこちら

最新記事
公演スケジュール
5/14 「詩と音楽」
詩と音楽表_convert_20160412061754
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ペンギン