--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.12.06

恋人がサンタクロース

もう町はクリスマス一色ですね。
この時期は毎年群馬大学附属幼稚園の
クリスマスコンサートの準備で大変です

今日はリハーサル。楽しみにしてくれている子ども
たしのために、みんな来てくれるかな・・・

毎年保護者というか、お母様がたのために、
クリスマスの曲を用意していますが、
今年は「恋人がサンタクロースです」

松任谷由実さん作詩、松任谷正隆さん作曲

松任谷由実さんの歌ですが沢山の歌手がカバー
しており、私は松田聖子さんの歌が初めて聴いた
「恋人がサンタクロースです」でした。
素晴らしい!の一言奇跡の声・・・

クリスマスアルバムにも入っていて、でもあんまり
好きな歌じゃなかったです。歌詞もよくわかん
ないし(笑)

つまりは隣の家のおねえさんのところにプレゼント
持った彼氏がきてて、子ども心にサンタに見えた。
そしたら嫁いで、彼氏が連れ去って行ってしまった
寂しかったけど「あなたにもそのうちサンタが来る
わよ」とお姉さん。私にも・・・

みたいな話ですね。
問題は音楽です。

変ロ長調
Aメロ 
ⅣーⅤ の和音進行が繰り返され全然解決しない・・・

Bメロ
ⅢーⅥ・・・・・Ⅴ 解決しない
ⅢーⅥ・・・・・ト短調Ⅴ  解決!

Cメロ
まさかの偽終止 ト短調Ⅵから

となって普通の終止は最後までお預けです。
しかも短調で終わる。しかも3音高位(メロディがB♭)

ポピュラーは解決させないことで
聴き手の感情をコントロールする手法が
よく見られます。でも心と和音進行の関係
が分かりやすくて、勉強になります。

さて、みんな来るかな〜 
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://naotsugi.blog79.fc2.com/tb.php/272-c05ebd92

▲TOP

 | HOME | 

プロフィール

西田直嗣

Author:西田直嗣
いらっしゃいませ。西田直嗣のブログです。
詳細はこちら

最新記事
公演スケジュール
5/9 JFCアンデ
スキャン_3_convert_20180507234452
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
フリーエリア
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
メールフォーム
メールは下記へお願いします。 naporitanya@gmail.com
検索フォーム
ペンギン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。